FC2ブログ
<<07  2020,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
気づきとタイミングとそれから。
20140330180046b09.jpg


山の源泉から流れてになり大海原へ。

川の水or石=自分 と想像してみてください。

たとえば「人生」「夢」とか
言葉をこういった自然や日常のモノに置き換えてみるのっておもしろいと思いませんか?

あ、旅を人生に例えるひともいますよね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こんにちは!
関西大学3回のきーまんです。
去年はBEAMで活動してて、スタッフとして関わらせてもらいました。

いよいよ明日から3日間始まりますね!
いろんな人にお会いできるのが楽しみです(^^)/


①コトバ
②タイミング
③ヤクワリ

今回はこの3つについて書きます。
(色文字はリンクを貼ってます)




<国際協力>という分野を知ってまだ2年ですが
知識よりも行動から入った身としては、現状を知れば知るほど
いろんな問題が深く絡みついて、一歩踏み出すことの難しさを思い知りました。



言葉は、人それぞれのもつ意味が大切だと思っていて
僕自身なるべく考えるようにしてますし、多くの人たちの言葉に触れたいと思っています。



そういう意味でも「ちぇかふぇ」は、様々な方向から国際協力にアプローチしていたり
国外だけじゃなしに
被災地支援やホームレス問題など日本国内の問題に対して取り組んでいたりする人
もやもやをもって何かを見つけにくる人
世界にわくわくしてる人
旅好きの人


いろんな人がいてほんと楽しいし、この気軽に話せるカフェの空間が好きです
普段考えないことに触れるいいきっかけになるんじゃないかな。



1年前のちぇかふぇブログでは
既存の言葉に振り回されるなら 意味なんて変えちゃえ!
と結構楽天的でしたが、言葉を自分なりにかみ砕く、という部分では今も変わらないかも。



このちぇかふぇに参加して、自分の見る景色が少し変わったというのは確かです。


一番の収穫は気づき出会い


figure-magnifying-glass.jpg



新しく知る、ことは想像以上に自分の中で大きいと感じます。
気づくことは視点が変わること。

たとえば、鳥の眼になれば上から全体を把握できるかもしれない・虫になれば細かい点に気づくかもしれない・弱者の立場では?etc

見る目によって景色も変わりますよね



そして気づきを与えてくれるのが、一つ一つの出会い。


すべての出来事(楽しいこと/辛いこと)は繋がっている
政治や環境、貧困、教育、経済などの分野も人も。


そう考えると
無駄なことなんてないと最近感じるようになりました。


今、このブログを読みにきてくれたのも出会い。
ありがとうございます!


出会いや自分のやりたいことが見つかるタイミングはバラバラ。


存分に模索していけばいいと思います。



僕の場合、幸運なことに現段階での自分のやりたいことが見つかりスッキリしてます。
1ヶ月前まではもやもやしてたのに。笑
これもタイミング。


ちぇかふぇでの出会いは大きいです。

終わってから続く関係がいいもんです。



20140331232524a34.jpg



去年カフェで料理をつくってくれていた透子ちゃんの記事に重なる部分もありますが
人にはそれぞれ役割があると思っています


たとえば、車。

車ひとつが手元に届くのにいろんな分野の人が関わっています。
デザイナー、部品作る人、溶接する人、検査する人、販売員etc

ひとつでも欠けると完成しません。



実際に肌で感じた例としては、


photo4.jpg


裸足の大学(barefoot college)で出会った人たち。
ろうそくを作っています。


photo2.jpg photo2 (1)

こっちはソーラーパネル兼ソーラークッキング装置(左)と発電機(右)です。


2月のインド一人旅で一番得たモノが大きかったところ。
この大学にはハンディキャップ(身体障害)を抱えた人たちが通っており
国籍はブラジル、ネパール、ジンバブエと様々です。


photo1 (1)


彼らは文字の読み書きはできませんが、
ここで技術を学ぶことで自分の役割を実感していました。


それに、たとえ専門的な技術を持ってなくても、
料理がうまいとか道案内できるとか
自分にはコレが出来るんだ!
という小さな自信が自分を変えたと言っていました。


それはすごく大事だなと思います。


役割


ひとり1人が自分の可能性を信じて
協力し合うことができたらいいですね。


ちなみに忘れてましたが僕は生物系の学部でした。笑
ので、その知識を生かして自然と共生するライフスタイルを創りたい(バイオミミクリー)と思ってます。



長い話を最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではでは
ちぇかふぇで会ったときはよろしくお願いします*

photo1 (2)


以上きーまんでした。



*************************************************
国際協力カフェ 「ちぇかふぇ」
2014年4月1日~3日 10:30~18:00
@Café Slow Osaka(阪急十三駅徒歩7分)
アクセス:http://www.cafeslow-osaka.com/

「ちぇかふぇ」は、世界について国際協力について考えたり、
自由にいろいろな人と話ができるカフェです。
今年は、もっと気軽に国際協力をやってる人も関わったことの無い人も誰でも参加できる、
わくわくも悩みもなんでも共有できる。そして、参加者みんなが企画者になって、
みんなでつくるちぇかふぇを目指していきます。

Twitter:@ckn_cafe
Blog:http://ckncafe.blog.fc2.com/
問い合わせアドレス:we.change.kansa1@gmail.com
***************************************************
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ちぇかふぇ

Author:ちぇかふぇ
国際協力カフェ『ちぇかふぇ』

2015/4/1~2
13:00-19:00
@十三 Cafe Slow Osaka


関西の国際協力団体が集まって、国際協力カフェ『ちぇかふぇ』を開きます。あなたの「世界」を、「国際協力」を語る場を一緒に作りませんか?

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR