FC2ブログ
<<07  2020,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
ちぇかふぇと私
こんにちは、はじめましての方ははじめまして!大阪市立大学1回の西岡沙季です。さきとかみみことか呼ばれています。


私が国際貢献に興味を持ったきっかけは、『僕たちは世界を変えることができない。』という本を読んだことです。その本を読んだきっかけ?向井理が主演の映画の原作だからです(笑)
この本は、ある大学生がカンボジアに小学校を建てた自分の体験を綴ったものなのですが、はっきり言ってスマートじゃない、むしろはちゃめちゃな体験記です。でも私には、この本の作者がすごくかっこよく映りました。

それまでの私は、国際貢献はスマートな人がさらりとやりこなす活動なのかと思っていました。だけどその本で、国際貢献がぐっと近くなりました。私と同じように、笑ったり泣いたり悩んだりする普通の人たちがやっているんだなぁと思ったんです。でもすごくキラキラしている。すごい、私もやってみたいと思いました。

そんなこともあり、大学に入ってTFTの仕組みに惹かれ、TFTの活動をしているサークルに入りました。共通した思いを持っている仲間と活動するのはとても楽しいです。国際貢献への扉を開いてくれた向井理には感謝しています(笑)

ただ、TFTの活動をしていくうちに、なんでこの活動をしているのか分からなくなりました。私は今楽しく活動させてもらっているけど、私がやっていることはただの自己満足じゃないの?と。だって私は、フェアトレードの意味を知っていながら、1枚68円の板チョコを見つけると、大量に買ってしまうようなやつなんです。そんな自分が嫌で、ずっともやもやしていました。

でも、この冬に東北の被災地に行って少し気持ちが変わりました。私たちは本当にただ行っただけなのに、たくさんの人が喜んでくれました。たくさんの話をしてくれました。私が出来ることをしようと東北に行ったはずなのに、私が救われて帰ってきました。もやもやしている私を少しだけ認められる気がしました。これからもいろんな活動を続けていけば、私のこのもやもやも、いつか落ち着く場所を見つけられるかもしれない。もっといろいろなことに関わって、いろいろな人に会いたい。ボランティアにこれから関わろうとしている人、がっつり関わっている人、たくさんの人たちと話をしてみたい。なんでちぇかふぇに関わるかを聞かれたら、これが理由かもしれません。自分でもよくわかってないのですが(笑)

ちぇかふぇのことを考えると、すごくわくわくします。すごく素敵な人たちに出会えました。こんな素敵な環境を楽しみながら、自分にとっての国際貢献を考えていきたいです。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ちぇかふぇ

Author:ちぇかふぇ
国際協力カフェ『ちぇかふぇ』

2015/4/1~2
13:00-19:00
@十三 Cafe Slow Osaka


関西の国際協力団体が集まって、国際協力カフェ『ちぇかふぇ』を開きます。あなたの「世界」を、「国際協力」を語る場を一緒に作りませんか?

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR